主要人物 (涅槃の魔女とひとりぼっちの魔王様)

スポンサーリンク

◎オルカ(現魔王)
100代目魔王。
目を覚ましたら、魔族や魔物が存在しない世界だった。
仲間を探してトートと旅に出る。
黙っていればイケメン。

◎トート(死なない少女)
99代目魔王に呪いをかけられた少女。
呪いのせいで死ねない。
どうにかこの呪いを解く為、オルカと共に旅に出る。
黙っていれば美少女。

◎99代目魔王(先代魔王)
トートに呪いをかけた張本人。
勇者との戦いで滅びる。
その詳細を知るものは、現世ではトートのみとなる。

***

◎ファルナーニア
風の精霊。幼女。通称ファーニャ。
いつも明るく、ニコニコとしている。
精霊故、不思議な力持ち、また、全ての人間に見えるわけではない。

◎ユタ
風の村ウィンダムの村長。
まだ若く、弟のリタと一緒に村を治めている。
病弱で寝ていることが多い。

◎リタ
風の村ウィンダムの村長の弟。
兄のユタを支え、共に村を治めている。
お菓子作りが好きで、よく人に振る舞う。

◎ハリア
風の村ウィンダムの宿屋の女将。
娘、旦那と共に宿屋を切り盛りしている。
親しみやすく話しやすい。

***

◎ナナリア
白狐族の女性。
カタルの母親で、白狐族特有の術を使うことが出来る。
目に頼ることなく、全身で相手や物、空間を把握する。

◎カタル
白狐族の男の子。
ナナリアの息子で、旅人の話を開くことが好き。
いつか自分も、世界へ旅に出たいと思っている。

◎ミカ
フリージョアの実業家。
香水やコスメを作る仕事をしている。
元々、フリージョアの住人ではなく、何処か他のまちからやってきた模様。

◎ミトス
ミカに使える従者。
いつも笑顔を絶やさないが、何処か嘘くさい。
ミカの言うことは絶対で、逆らうことはない。



*****
赫峰あくるは下記でも活動しています。↓↓↓
小説家になろう
アルファポリス

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓
にほんブログ村 小説ブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク