アチューンメントとは

スポンサーリンク

皆さんおはようございます。

最近は暑かったり寒かったり、温度や気候が不安定ですね。
体調には気を付けてお過ごしくださいませ。

台風もまた大型が来ており、このままでは列島を縦断するのでは?というところ。
前回と良い、今回の24号と良い、今年は大きい台風も多いですね。

さて、今回は、「アチューンメント」って何?という部分を、書いていきたいと思います。
マニュアルに記載があるものについては、載せない方がいいかと思いますので、伏せさせていただきます。
非常に簡単に、ざっくり書きますね。

アチューンメントと言われても…
・よく聞くけど意味が分からない
・ぼんやりわかるくらい
・そもそも聞いたことがない

様々ですよね。

私は、一年ほど前に知りました^-^;
ヒーリーとして、ヒーリングを受けてはいましたが(まだ遠隔しかないですが)、送り手としては一年くらいの暦です。

でも、かなり高いといわれた霊力と、ヒーリングや祈祷が向いていると言っていただけたので、それを糧に行っています。
そして、受けてくださった方の「有難う」や「楽になった」「またお願いしたい」というお言葉に支えられています。

そんな自分なので、若干異なる部分や、言い回しがおかしい部分もあるかもしれませんが、ご容赦くださいませ。

*****

「アチューンメント」とは「伝授」です。

伝授なので、アチューンメントは「受ける」「受け取る」ものです。
送り手も、受け手も、ある程度の準備が必要となります。

このアチューンメントですが、コールイン・メソッドで受け取れることも多いです。

「コールイン・メソッド」とは、

【ヒーラー(送り手)が事前に準備したアチューンメントの内容を、ヒーリー(受け手)が好きなタイミングで受け取れる】

ものになります。

決まった時間に受け取る必要がなく(受け取りまでの期限がある場合もあります)、自分のタイミングで受け取れるので、非常に重宝しますね。

勿論、ヒーラー、ヒーリーお互いの時間をあわせて、アチューンメントする場合もあります。
その場合は、ヒーラーより調整が入ると思います。

受け取る時間も、そんなに長くはありません。
数分で終わるもの、十数分のもの。

この時間、何とも不思議なものです。
個人としての感想は、別の記事に記載しますので、宜しければそちらをご覧ください。

それぞれ、ヒーリングやアチューンメントに必要なエネルギー(便宜上、これでよいかなと)を、送るもしくは受け取ることをアチューンメントというのですね。

アチューンメントを受けた場合、受けたものを更にアチューンメントすることも、他者ヒーリングや自己ヒーリングを行うことが可能です。
遠隔ができるかとか、どんなことができるのか、その種類は、方法は、については、各アチューンメントの内容によって異なりますので、是非、アチューンメントを受けた際(受ける際)に、確認してみてくださいね^-^

受けた結果を残す、認定証がある場合もあります。
ない場合でも、受け取ることはちゃんと出来ていますので、安心ですね。

自分が受けて来たアチューンメントは、また別途、記載していきたいと思います。

それでは^ – ^